【中の人が解説】かくたまとは?Webライターとして活躍できる?

皆さんこんにちは。かくたま運営の中の人です。かくたまでは本当に様々な方がご活躍されています。いつもありがとうございます。

ただ、登録を考えている方やライターさんの中には「どうしたらもっと執筆できるの?」「単価が低いんじゃないの?」などの疑問を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、そんな皆さんの疑問を解消すべく、かくたま運営の人間がかくたまの実情を大公開します。

かくたまとは?どんな人が執筆しているの?

かくたまはサイトエンジン株式会社が運営する記事作成サービスです。PCとインターネットがあれば、基本的に完全在宅でwebライターとしてお仕事をしていただけます。(特別なソフトウェアは不要です!)

ご登録いただいている方は、副業や在宅でのお仕事に魅力を感じた未経験の方から、元々編集者や記者としてご活躍されていたフリーランスの方、難関資格や専門知識をお持ちでご自身の知識を生かしたい方など、本当に様々です。

ちなみにクオリティ担保のため、お仕事を開始するにはまずテストに合格していただく必要があります。テストに合格するのは受験いただく方のうち約1割と、中々難易度の高いテストになっています。

どんな案件があるの?

かくたまには本当に様々な案件があります。大きく分けると、以下の3つです。

  • 生活情報(一般的なもの)…コスメ、食ベもの、旅行、外食、家電など
  • 生活情報(専門的なもの)…資産運用、不動産、社会保障制度、相続や労働問題などの法律関連など
  • ビジネス系の情報…IT(プログラミング、ソフトウェア、AI、セキュリティなど様々)、働き方、各業界(小売・製造業・広告など)に特化した記事など

本当に様々な案件があるので、執筆の他にも、専門分野の記事の監修をお願いすることもあります。思わぬ知識や資格が監修で求められることがあるので、ぜひ自己PR欄にご自身の得意なことやスキルを記載していただけると嬉しいです。

報酬はどうなっているの?

かくたまでは報酬は現金でお支払いしています。記事についても最低1円以上で設定しており、ライターさんにできるだけ還元ができる形をとっています。

中には10円以上などの高報酬案件もあります。ただし、高報酬案件は一般公開せずに、ご登録いただいた方の実績をもとに運営から個別でご連絡する形が多いです。

そのため、高報酬案件に挑戦してみたい!ライターとしての実績が欲しい!という方は

  • ライター登録した後、かくたまからのメール配信の設定をOKにする
  • かくたまに自己PRや所持している資格を明記する

というのをぜひ行ってみてください。

先にも述べた通り、運営側ではお持ちの資格や実績をもとに個別案件のご相談をすることが多く、よく自己PR欄やお持ちの資格などを拝見しています。

自分が書きたい案件がない・・・!?

せっかくライターテストに受かっていざ書こうとしたときに、案件が全然ない…?という状況だった方もいらっしゃるかもしれません。すみません。

これには次の2つの理由が考えられます。

  1. ライティング実績がないため、執筆可能な案件が限定されている
  2. たまたま確認いただいたタイミングに案件がなかった

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

理由1:かくたまでのライティング実績がないため、執筆可能な案件が限定されている

かくたまでは、初めてお取引させていただく方の場合、ご執筆可能な案件をある程度絞らせていただいています。対面でお会いすることのない仕事のためか、中には取得した後そのまま連絡がつかなくなってしまう方や、クオリティが著しく低い方などが一定数いらっしゃるためです。

運営では定期的にライターさんのご執筆状況やクオリティをチェックし、随時取得できるジャンルや本数の拡大を行っています。

クオリティ&本数に比例して、お任せいただく案件も増えるシステムですので、ぜひ初めはジャンル問わずに何度か執筆してみてくださいね。

理由2:たまたまご確認いただいたタイミングが悪かった

かくたまで案件の募集が始まるのは、本当に不定期です。そのため、いざシステムにログインしたタイミングで案件が全くなかった、という状況もあるかもしれません。一方で次の日には大量に新しい案件の募集が始まった、などということも多々あります。

そのため、お手数ですができるだけ頻繁にシステムを見ていただけるとうれしいです。ここだけの話、比較的月の中旬~下旬に案件が増えることが多いです。

自分が本当に記事を執筆できるか不安!ライターとしてのスキルは磨ける?

未経験の方の中には、「自分が本当に記事を書けるのだろうか」と心配される方もいるかもしれません。

でも、安心してください。ほとんどの案件には執筆のための構成案(記事の骨子のようなもの)を用意していますので、初めてライティングされる方でも取り組みやすいのではと思っています。

またかくたまでは、基本的に執筆いただいた記事はすべて校正者の方がチェックしています。校正の資格がある方は、校正のテストに合格いただいた方や、長年出版社などで校正や記者として活躍いただいた方などです。記事に対するフィードバックもしっかり行っていただくような仕組みになっていますので、自分では気づかなかった癖がわかったり、ライティングの質を上げたりと、ご自身のスキルアップにもつなげていただけます。

 

以上、かくたま運営でした!

webライターとしてご活躍されたい方をお待ちしてます!!

ライター登録はこちら

 



サイトエンジンかくたま編集部は、企業様のコンテンツ制作やインタビュー記事制作、オウンドメディア運用やディレクションサポートなどを承ります。 コンテンツ制作にお悩みのWEB担当者様は専用サイトからご相談ください!
かくたまライティング法人申し込みサイト


ライターさん絶賛募集中です!
〇ライター応募サイト

おすすめ